ララルーチュRFで追加された新機能!RF(ラジオ波)の効果がスゴイ!

 

 

ララルーチュRFには、たくさんの機能が搭載されていて、主に下記になります。

 

・RF(ラジオ波)
・EMS機能
・コアパルス
・ゲルマ配合半導体チップ
・LEDトリートメント

 

 

上記の5つの機能の中でも、ここでは最新型のララルーチュRFから搭載された機能「RF(ラジオ波)」について紹介したいと思います。

 

 

★ラジオ波(RF)って何?

 

ラジオ波とは、電磁波の一種です。

 

X線、ガンマ波、赤外線などは聞いたことがある方も多いと思いますが、それと同じジャンルと思って下さい。

 

ラジオ波は、医療の分野でよく使われていました。
ただ、最近では、美顔器やエステなどでも使われるようになりました。

 

 

電磁波には種類があり、「電離放射線」と「非電離放射線」の2つの分類されます。

 

「電離放射線」は、エックス線など、人体に当てることで発癌を促進してしまうなど、悪い影響を与える可能性のある電磁波になります。

 

ただ、「非電離放射線」は人体に影響を与えないので、テレビや赤外線に使われています。

 

ララルーチュRFに搭載されているラジオ波は、人体に悪影響を与えない「非電離放射線」なので、安全なものです。

 

 

★ラジオ波(RF)の働きは?

 

ラジオ波は、照射すると「ジュール熱」という熱が発生します。

 

熱を発生させる働きにより、体の奥から体温をアップしていくことができます。

 

 

体温がアップすると「血流が良くなる」「リンパの流れが良くなる」などの美肌に嬉しい作用が起こります。

 

そのため、代謝もアップして肌のターンオーバーも正常へと導いてくれるので、肌のシミ、くすみ、むくみなどの肌のエイジング解消の効果が期待できます。

 

 

また、肌の奥には「コラーゲンの線維」がたくさんあります。

 

このコラーゲンが減ってしまったり、変性してしまい硬くなってしまうと、皮膚のトラブルが起こりやすくなったり、皮膚がたるんだりしてしまいます。

 

ですが、ラジオ波を肌に当てることで、熱がコラーゲンを刺激して、コラーゲンの生産が活発になるんです。

 

そのため、コラーゲンが減ってしまったことによる肌トラブルや肌のたるみの改善に効果が期待できるんです。

 

 

ただ、注意してほしいのが、コラーゲンが作られていくには、ある程度の時間がかかるという点です。

 

ですので、ララルーチュRFでのケアは、即効性を期待せず、じっくり使い続けることが重要になります。

 

 

若々しい肌に変えていくには簡単ではありませんが、ララルーチュRFを使って「お手入れの継続」することで、アンチエイジング効果が期待できるというわけなんですね。

 

 

 

 

さらにパワーアップした「ララルーチュRF」なら、エステ級のお手入れを自宅で簡単にできます。

 

1日に5〜10分を、1週間に3〜4日でOKです。

 

短い時間で簡単に使うことができるので、「杉本彩さん」がこだわりぬいて完成させた究極の美顔器の最新型「ララルーチュRF」を、1度使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

今までの肌ケアに限界を感じている方は特におすすめ!

 

 

「ララルーチュRF」に興味がある方は下記リンクより杉本彩さんの公式ブランドサイト「リベラータ」が、最安値で安心して購入できますので、チェックしてみてくださいね。

 

こちら⇒さらにパワーアップ!ララルーチュRF!リベラータ公式